buppinについて
天然石 buppin(ブッピン)という名前は、店主である私がこの世にある「素敵」だと思うモノ(物)が多すぎて、色々な「素敵」なモノを扱うショップを開きたいと思って名付けました。
その「素敵」なモノのひとつである天然石。
スキになってもうかれこれ…。
何年たっても飽きなくて、私の心を掴んで離しません。
同じ種類の天然石であっても、全然違う顔を見せる石たちに出会うたびにドキドキワクワク。
「この石を身に着けて一緒に出かけたい。」
そんな私の欲望からbuppinは生まれました。
マクラメアクセサリー
マクラメ(macrame)とは、紐を結んで装飾品などを作る技術の事を言います。
石を見て、紐の色を決めて、編んでいくうちにデザインが浮かんでいく。
完成するまでに時間はかかるけれど、完成した時の達成感がやみつきになる。
自分自身の好きなモノをまたこの世に生み出せた喜びは、何ものにもかえがたい。
私の好きなモノが、誰かの手に渡って、その誰かが少しだけ幸せな気持ちになれる、そんなアクセサリーを作りたいと願ってます。
マクラメアクセサリー
作ってる人。私。
作ってる人。私。

わたし、miyosu yuco。

1980年

両親の実家である愛媛の病院で生まれる。
12歳まで大阪府茨木市にて育つ。

   
1993年 父親の仕事の関係で兵庫県神戸市にお引越し。
茨木市ののほほんとした場所で育った私は、転校先にてアニメで見たことしかない様な特攻服を着たヤンキーを初めて見て驚く。
ヤンキーになることはなく、バレーボール部にて頑張る。(たまにサボる。)
   
1995年 阪神大震災で大阪府東大阪市にお引越し。
神戸の学校で学年ごとに「カバンの持ち方」が学生の間で決まっていたため、そのまま、2年生のカバンの持ち方をして転校先に行くと、ヤンキーが転校してきたと噂になる。
どうやら、その「2年生持ち」というカバンの持ち方は「ヤンキーの様な持ち方」だった事に気付く。
気づかずにヤンキー持ちをしていて、慣れは怖いなと初めて気付く。
   
1998年 18歳の時、天然石がついたアクセサリーに興味を持ち始め、ファッションの一部として天然石アクセサリーを買い始める。
そして、ある天然石を扱っているお店に通うようになり、お店の人と天然石の話を重ねているうちに、どんどん天然石の世界に引き込まれる。
   
1999年 初めて買った水晶を身につけていると、素人が見てもわかる位に水晶が白く濁ってしまった。
購入したお店の人も不思議そうに首をかしげながら、その水晶を預かってくれて、超音波洗浄器にかけてくれたり、浄化してくれたけれど、その水晶は白く濁ったままだった。
理由はわからないけれど、気にせずにそのまま毎日着けていると、いつのまにかクリアな水晶に戻っていた。
のちのち考えると、この歳は私の人生3大ピンチのひとつの事件が起きていた時だった。
なんだかわからないけど、石の不思議な力に興味を持ち始める。
   
2001年 大阪府大阪市にお引越し。
初めての一人暮らし。
美味しい食べ物や、楽しいことを沢山知る。
   
2002年 亡くなった祖父母の家を片付けている時にピンクの石の塊を見つける。
それがロードナイトだと知り、祖父母も石に興味あったのかなぁなんて思い、形見として大事に今でも部屋に飾っている。
   
2003年 天然石を使ったアクセサリーを作り始める。
最初は簡単なピアスやネックレス等を作って自分で着けるだけだったのが、人にプレゼントして喜ばれることが楽しくなり、知り合いのお店に置いてもらうようになる。
   
2010年 色々なアクセサリーを制作したのち、マクラメアクセサリーを制作し始める。
   
2011年 兵庫県神戸市にお引越し。
鉱物鑑定士補 8級 取得
ネットショップオープン。
   
2014年 マクラメ編みアクセサリーの講師を始める。


新着商品

ワークショップ開催のお知らせ

メルマガ登録者限定10%OFFクーポン配布中 ショップブログ ラッピング buppinについて





石の種類から選ぶ




Category

Mobile

Net Office Nakai